3/30更新 入国禁止179、入国後隔離62 イタリア;あと32日で1/5 米;先週末比39.2%増【COVID19】 

コロナ
コロナ

こんにちはKawasaki-channelです。

日増しに猛威を見せつけています。

全世界の感染症例数は、3月30日 日本時間 9時 の時点で720,117人

先週末、3/27金に比べて、

米 39.2%増

伊 17.5%増

世界全体で26.14%の増加です。

特に注目すべきは、イタリアの致死率の高さと、今後の予測推移です。

 感染死亡致死率
3月27日80579821510.19
3月30日976891077911.03

先週末と本日の増加率の偏移をみると、わずか3日で0.84%上昇しています。

今後、この偏移が同じ割合で推移したとして、残り32日で感染者のうち重症になる患者の割合である20%に達します。

つまりこれは、感染者5人のうち1人は死亡するという現実です。

なぜこのように致死率が高くなるのかは、現地のメディアが伝えている医療現場の声を聴けば、一目瞭然です。

  • 医療器具のリソースが枯渇
  • 特にレスピレーター、人工心肺装置の枯渇
  • 医療従事者の感染による人的リソースの枯渇

一方、アメリカでも同じ状況に陥っていて、特にニューヨークが悲惨な状況になっているのは、すでに周知の事実です。

海外渡航状況

3/30 時点

  • 入国禁止 179か国
  • 入国後の隔離 62か国

各国の状況

アメリカ

感染症例数14万人超、世界トップ。

外出自粛 4/30まで延長。

3/27 トランプ大統領は、GM(ゼネラルモーターズ)に対して「US国防生産法*1」に基づき、レスピレーター(人工呼吸器)の生産を命じました。

これに追従する形で、フォード社も生産に入るとみられます。

政府の対策にかかわる専門家「死者10万~20万になる可能性」

英国

ジョンソン首相の感染が判明。症状は軽く、自宅で公務にあたっています。

タイ

3/26 国家非常事態令を出しました。ムエタイ会場やクラブでのクラスターが発生、この10日間で10倍に膨れ上がっています。

ベルギー

3/27 ペットの猫に感染が確認されました。ベルギー南部リエージュの獣医学研究者の報告で明らかに。

WHOは「香港で犬に感染した例が1件あるが、ペットから人への感染根拠は確認されていない」としています。

日本

欧米に比べると感染症例数と死亡の数値が低いように見えます。

「PCR検査自体が少ないのではないか?」

という疑問も数多く聞かれます。

実際には、

”肺炎で死亡した場合、最後はCTを必ず撮る。そこで間質性肺炎でない細菌性肺炎の死亡時はコロナ感染によるものではない”

との認識で首相は納得されているとのことです。

その判断が正しいのかどうか、今後の状況次第で「ある日突然」わかるような気がします。

感染を防ぐために

  • 都内には入らない
  • 近隣での買い物にとどめる
  • 外出は最小限、短時間に済ませる
  • 人との距離を2mとる
  • 人が集まるところにはいかない
  • 密閉された空間に入らない

さらに家族と自分を感染から守るには

  1. 外出先から戻ったなら、手洗いと衣類の殺菌
  2. 玄関のドアノブと触った場所すべて殺菌
  3. シャワーを浴びて顔や首筋、髪の毛も洗浄

手を頻繁に洗う

次の方法で、手に付着したウィルスは除去できます。

  • 石鹸で水洗い
  • アルコールベースの消毒剤を使用

補足;アルコールベースの消毒剤とは、アルコール含有率70%以上の製品

衣類のウィルス除去はアルコールベースの除菌剤をスプレーで使用します。

塩素系でも可能ですが、衣類を痛める可能性があります。

アルコール製品、アルコール除菌剤が手に入りませんよね。

わたくしは、メチルアルコールの燃料用アルコールを使っていますが、手荒れはしませんね。

使った後にクリーム塗ればいいんですよ。

-PR-

外出できないなら、、、自宅でチャレンジ。

自宅でできるフィットネス SOELU(ソエル)

普段、食べない健康食を食べてみる。

こだわった健康食の宅配

3月30日 9:00JTS 世界の感染状況

感染症例  720,117

(先週末比26.14%増)↑

死亡       33,925

回復    149,082

入国禁止

感染者確認国・地域(注:日本を含む)からの入国・入域制限が行われている国・地域

外務省 海外安全ホームページ

入国後、隔離または検査、制限

外務省 海外安全ホームページ

-PR-

レンタル料以外の費用は一切かかりません!【レンタル空気清浄機】

コメント